つみげくずし

ゲームのプレイ日記を書いていきます。スクショ等はありません。

『ファイナルファンタジーI (GBA版)』プレイ日記 #2【プラボカ~ドワーフの洞窟】

 

港町プラボカ

さっそく橋を渡って北の大陸へ渡る。

敵もさすがに強くなってるなぁ。

  • 紫色の巨人、オーガ でかい強い経験値多い
  • ウルフとウォーグウルフ 6体の群れとかやめてーとか書いてたら7体出てきた…
  • リザード …顔のある、トカゲとは言えないなにか 怖い

まあ一撃でやられるとかそういうことはないんだけども。回復も余裕で間に合うし。

 

北にはマトーヤの洞窟。水晶の目を盗まれて困ってる魔法使いがいる。

たくさんいる動くホウキからはジュモンを教えてもらった…「トクレセン タボービ」…地図見れる!

地図を見てみると東に街があった。前回の話からするにあそこがプラボカかな。

 

東に歩いていって到着。50ギルで一泊してから聞き込み…をしようと思ったんだけど噂通りに海賊が占領してるらしくみんなそれどころじゃなさそう。

 

ってわけでまずは戦闘の準備から。ここはLV2魔法が売ってるのか。

デリラ用に氷攻撃魔法ブリザド(8)、攻撃力上げ魔法ストライ(10)を購入。1つ250ギルだった。*1

ルカ用にサイレスでも買おうと思ったけどまあなくてもいいかなって。回復か攻撃かくらいの精神で行くんだ。

 

つぎ武器&防具。

ジオットにブロードソード(450ギル)*2を、パックにシミター (160)を購入。突きから斬るほうへ。

これまたジオットにかわのたて(12)、あとかわのてぶくろ4つ(50×4)を購入。本当はてつのよろいがほしかったけど買えなかった。

…てぶくろは無いよりマシってくらいだなぁ。

 

海賊を率いてるのはビッケ。戦闘はなんと、『かいぞく』9体。…まあゴブリンよりは強いかもってくらい。パックは攻撃が3ヒットするようになった。

適当に倒したら、ビッケからおわびとして船を貰った。…ありがたいけど対価がでかすぎないかな?改心して街一番の働き者になる…とは本人の談。

 

まあいいや、聞き込みの続きをやらなきゃ。

  • 海の向こうにはエルフたちがすんでる
  • そこの王子は眠ったまま
  • 西のメルモンドは大地が腐り夜は怪物が襲ってくる状況
  • アルディの海には魔物がたくさんいる

順番にやっていくかな。港から海へ出てずーっと南の港へ進む。

 

魔物出なかった!

 

エルフのまち

南の大陸来たけどオーガ多い。

ここにきてLv8…デリラのHPが79になるころには皆100越えてるっていう。MPは99もあるけどファイアとかでも20発程度って考えるとちょっと心許ないかな。

 

というのはおいといて、やってきましたエルフのまち。宿屋は100ギル!ちょっと高い。

まずは武器屋を覗いてみる。サーベル(360)!シミターいらんかったか。

魔法屋は黒白2つずつあって、片方はLv3を売ってる。まずはデリラようにファイラを購入。1000ギルはまだ気軽に使えないんだけども。

消費MP15の全体炎魔法。強いけど連発はちょっと…。

 

準備を徹底するために、オーガを倒してお金を稼ぎまくる。

オーガ自体は殴り合いでなんとかなるんだけど、他に出てくる毒状態攻撃持ちのタランチュラが厄介すぎる。

解毒魔法とかまだないし、どくけし買っておかないと治療法がないんだよね。一応ここらでも出てくるウルフが落としてくれたりマトーヤの洞窟で1つ拾えるけど足りないって。

 

ファイラの次はサンダラ、これも全体雷魔法。敵にかける回避ダウンとかまひ魔法とかは必要なのかな…。

白のLv3も、ケアルの上位魔法ケアルアに(10)、ディアの上位アディア(10)の2つを購入。

味方全体炎半減のバファイとかプラボカの同様に雷半減のバサンダとかはとりあえず様子見しておく。お金に余裕がないんだもん。

あとは防具とレベル4魔法たち……まああとでいいか。毒回復はちょっと真剣に欲しいが。

 

つぎ、聞き込み。

  • 城では王子が眠ってる
  • 妖精王になるはずだった王子が目覚めない即ち妖精王が生まれない
  • …ので闇の力をもつダークエルフがエルフを支配する
  • ダークエルフの王 アストスは行方知れず
  • 王子はアストスの呪いで眠ってる…5年も!
  • アストスは財宝も盗んでいった
  • マトーヤという魔女が良い薬を作れるらしい…目だ!
  • 西に城あり
  • 海のずーっと西にドワーフたちがいる
  • ミスリル銀はすごい

多かった!どくけしを5個買ってからとりあえず城を目指してみる。稼ぎに使わせてもらっておいてなんだけどほんとにオーガ多いな。

 

西の城・沼の洞窟

寂れてるっていうかボロボロ。だけど国王だけがいる…えぇー。

南の沼の洞窟から『クラウン』をとってくれば、あれで復興できるらしい…ええぇー。他の住民とか兵士とかどこにもいないじゃん。

 

かなり怪しいけど沼の洞窟へ向かう。見た目は洞窟っていうか穴。

分岐だらけ。下下…はしご、戻って上に行ってみるとこっちは階段…うーん。

敵は物理攻撃が通りにくいグリーンスライムに80ダメージを叩き出してくるガーゴイル…準備不足だったかも。

拾ったダガーをデリラに装備させて一旦帰還。

 

エルフのまちでLv4の魔法を…あ、まほうレベルとかでまだ覚えられなかった。レベル不足? とりあえず防具だけ揃えよう。

パックとルカの頭用防具かわのぼうし(65×2)、ジオット頭かぶと(80)ジオット盾てつのたて、ジオット以外の3人の胴どうのうでわ(800×3)、そしてジオット胴のてつのよろい(640)。…戦士以外の3人もようやく最低限耐えられるようになった気がする。

 

沼の洞窟、今度は下ルートをひたすら進んでみよう……あれなんかこっちが正規っぽいような。B3まで行けちゃった。

たくさんの小部屋を片っ端からあけてくうちにクラウンをゲット。宝箱前ではピスコディーモン2体と強制戦闘があった。

…なんか嫌な思い出のある見た目。硬いし痛いしこんな奥底で出てこられるとちょっとめんどくさい。

帰りは余計な戦闘をせずに逃げまくって城へ。スライムもサソリもタランチュラもほんとに毒やめてくれー。

 

「ファファファ…!」王様の正体はアストスだった!

水晶の目とクラウンがあれば真の妖精王になれるらしい…真って?エルフの王子は真じゃないのかな。

そして正体を表したアストス。うわっなんだこの青いやつ!

攻撃はそこまで強くない?とか書いてたらデス!パックが一撃死。経験値がもったいないからどこかで拾った『フェニックスのお』で復活させとく。

よし、倒して水晶の目ゲット!

 

マトーヤに渡しに行く前にエルフのまちでLv4魔法を買っておく。

黒には攻撃回数UPのヘイスト(15)、敵全体氷のブリザラ(18)を。混乱とか眠り…うーんやっぱりその分攻撃したほうがいいような。

白にはポイゾナ(3)を。もう少し早く欲しかったなー、ほんとに。

ちなみにそれぞれ2500ギルだった。

 

マトーヤに水晶の目を渡して、薬と引き換えてもらう。

『目覚めの薬』ゲット。あ、渡したらもう用はないって感じなのねマトーヤさん。

帰り道で初めての海モンスター、シャークと戦った。見た目はそのまんまサメだった。船の上で戦えるのなんか不思議だ。

 

エルフの城で薬をドクターに渡して、王子を目覚めさせてもらう。

わー寝起きなのに『神秘の鍵』くれた。エルフの城の鍵扉ではミスリルハンマーとせいどうのこて、それにいくらかのお金をゲット。…いいのかこんなことして。

他には…西の城と沼地の洞窟にもあったっけ。ついさっき攻略してきたばっかりだしなるべくなら後回しにしたいところ。

 

先に行ってみたコーネリアの城で『ニトロの火薬』とミスリルナイフを入手。これでデリラでもウルフをなんとか倒せるくらいにはなったぞ。火薬はだいじなものなので一旦おいとく。

 

残り行けそうなところ、ドワーフの洞窟へ向かう。

アストスとマトーヤのヒントはここで聞けたのか!船さえあればいつでも行けるし、順番がちょっと違ってもなんとかなるんだね。

他に重要な情報は

  • アダマンタイトですごい剣を作れる
  • 浮遊石で空に浮かべる

くらい。

 

おおかぶと、対ドラゴン剣ウィルムキラー、てつのよろいより防御は下がるけど回避が15も上がるミスリルメイル……一通りお宝を(勝手に)貰ったら南の方で作業してたドワーフのネリクにニトロの火薬を渡して、運河を開通してもらう。

地形が変わってるのはやりすぎじゃないかなぁ…。とにかく、これで外の海にいけるようになった。

 

今回はここまで。

次回は海を渡ります。

 

 

 

 

*1:法名の後ろの()の中には消費MPを書いていきます

*2:武器防具名の後ろの()には値段を書いていきます